渋谷区乳がん検診クーポンご利用の方へ お詫びとお知らせ |乳腺専門クリニック ピンクリボンブレストケアクリニック表参道 | 女性医師による 乳がん検診 マンモグラフィ検査

渋谷区乳がん検診クーポンご利用の方へ お詫びとお知らせ

投稿日:2016年4月5日|カテゴリ:お知らせ

~渋谷区検診クーポンのご提示で、当院の乳がん検診の各メニューを10%オフでお受けいただけます~

 

渋谷区民の方にお知らせをいたします。

平成22年 渋谷区民の方に対するマンモグラフィ検診導入にあたり、当院は渋谷区医師会からの委嘱を受け、乳がん検診委員として区民検診のシステムつくりやマンモグラフィ精度管理と、渋谷区の皆様への正しいマンモグラフィ検診の提供と精度向上に尽力してまいりました。

また同時に、区民の方々のマンモグラフィ検診受診施設として、渋谷区医師会からの委託を受け、当院でも区民検診を行ってまいりました。

 

今年度、渋谷区 医師会長の交替とそれに伴う医師会理事の一新に伴い、医師会の運営方針の変更があったとのことで、2016年4月以降の渋谷区検診の担当を当院は退いてほしいとの連絡がありました。

当院としましては、これまでのご受診されてきた患者様への責任がございますので、引き続き今年度以降も、渋谷区の区民検診をお受けしたい意向を、医師会へ伝えましたが、すでに決定事項とのお返事で、やむなく検診の受託施設を退きました。

 

乳がん検診は、1回のみのデータではなく、以前の画像所見や臨床情報と比較することでよりわずかな変化に気づくことができ、その結果早期の病気を発見することができます。

また、マンモグラフィのみならず、乳がん検診には個々の乳房の状態や家族歴などのリスクに応じて、超音波検査を組み合わせる必要がある方など、必要な検査の項目や頻度は、おひとりおひとりごと異なります。

したがって、ご受診の皆様には、ご自身の乳腺の状態を画像でご覧いただき、必要な検査や頻度をお伝えしながら、個々に適した検診を丁寧に行うことを方針として行ってまいりました。

平成22年受託開始以降、こうして定期的にご受診いただいている区民の方も多くおいでになります。皆様の過去の診療記録や画像データは、乳がん早期発見のための非常に重要な情報です。

したがって、当院としては、この大切な情報をしっかり守っていくためにも、渋谷区からの委託施設を外れて以降も、区民の受診者の方々の検診を、お受けしていく所存でございます。

 

しかしながら、区の発行したクーポンのご使用は医師会の方針により、当院では使用できなくなりました。

このような、ご不便をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

なお、今後も引き続き当院を区民検診でご利用されたいご意向の方には、

渋谷区検診クーポンのご提示で当院の乳がん検診の各メニューを10%オフでお受けいただけるようにご準備いたしました。(当院へ初めての受診の方も渋谷区クーポン御提示で割引のご利用をいただけます)

どうぞひきつづき、検診を継続されますようお願いいたします。

また、今後渋谷区検診を、他院で行いたい方には、是非当院での画像資料をご持参され比較読影を必ず行っていただけるようにお勧めします。(比較読影を行わない医療機関もございますので予め、過去の他院データと比較して結果報告をいただけるかご予約の際に確認されることをおすすめします)

当院でのこれまでの診療画像資料をご希望の方にはCD―ROM(\1,000)で準備いたしますのでどうぞ、ご連絡ください。(作成に2週間程度お時間をいただきます)

 

皆様には、ひきつづき乳がん検診の継続とお願いしますとともに、今後も精度の高い検診と診療のご提供に努めさせてていただく所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年4月1日 ピンクリボン ブレストケアクリニック 表参道 院長 島田 菜穂子